スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス動画紹介と気まぐれゲームレビュー 11

 車輪の国、大恩赦祭だぁぁぁぁ!!!!
 
 第一夜。ついにやって参りました!
 本日は「車輪の国」自体のおさらいからしてみたいと思います♪ ネタバレありです! 
 それでもOK♪ な方は日記下部にある「続きを読む」からどうぞ♪
 
 ちなみに、
「ゲームをやったことはないけれど、感想だけは読んでみたい!」
 という方のために、初めて見る方でもわかるように細かいところの説明もしていますので、「プレイする予定はないからネタバレOK♪」な方はぜひ見てください♪



 ちょっとすいません

 みなさんは今日が何の日が知っていますか? え、知らない?

 河下水希先生「あねどきっ」の連載が開始される日に決まってるじゃないですか!!

 河下先生といえば「いちご100%」で少年ジャンプを読む私たち男子の心を、時には潤し、時には激しく燃え上がらせてくれた大先生であります。
 かくいう私も大ファンでした。コミックスはもちろん初版全巻購入。ドラマCDも購入。果ては河下先生のアシスタントさんだった方に、高校入学祝として大好きなキャラクターである西野つかさを描いていたのも良い思い出です。

 そんな河下先生の新連載。よもや私が見逃すはずがないでしょう。見させていただきました。

 これはキタ

 きましたよ。私たちの永遠のヒーロー:真中淳平を彷彿とさせる鼻毛っぷり(ちょっとへたれの意)を見せてくる主人公。ヒロインはこれまた前作「初恋限定。」で大人気だった山本さんをモデルにしてるのでしょうか。

 前作のようなオムニバス形式(?)ではなく、今回はきちんと主人公がいる。
 そしてその主人公。いつもはちょっと頼りないけれど、いざってとき(ヒロインのピンチ)にはやってくれる。
 そんな主人公を好きになるのはアイドル的存在な女の子たち……。


 ……完璧だ。完璧ではないかーーーーーー!!

 私、よしもっつは予言します。
 この「あねどきっ」は名作「いちご100%」のように河下先生の代名詞になる作品になると!




アイドルマスターランキング    アイドルマスターランキング

 「ちーちゃん」と「あずささん」あなたならどちらをクリックするだろうか……ww
 「アイドルマスターランキング」さんに登録させていただきました♪

バナーをクリックすると様々なアイマスブログが紹介されているページへ! 一見の価値あり♪






 よしP「連日、伊織の紹介だ」
 美希「でこちゃん、かわいいよね♪」
 よしP「うむ。いわゆるツンデレってやつか」

 千早「プ、プロデューサー!」

 よしP「ん? なんだ千早」
 千早「その、プロデューサーも、デレというのが好きなんですか?」
 よしP「うん。好き。大好物」

 千早「そ、そうですか……」

 よしP&美希 「「 ? 」」


【よしもつ一押しの瞬間】

・02:23~ラスト
 この瞬間の伊織の振り付け。
 そしてその後の光の玉での演出。
 これにはやられました。
 きのう「hsc」の伊織予告動画を紹介しましたが、最近伊織のかわいさに気付いてきましたww


【よしもつ一押しのコメント】

・00:23 「ボカロだと歌詞欲しいところだけど、雰囲気いいから見れる」
 ボカロを見るときは、やはり
 「曲の歌詞、テンポ、雰囲気、背景」
 などの視点で動画の良さを個人が判断すると思います。

 ただ、これはアイマス。
 アイマスならば、
 「曲とアイマスキャラのシンクロ、演出、……etc」
 という視点で動画の良さを判断するのだと思います。私はどちらのうp主でもないので詳しくはわからないのですがww
 ただ、この動画ならばたとえ歌詞がなくても楽しめると思います♪


車輪の国、大恩赦祭だぁぁぁぁ!!!!

 それでは日記冒頭で記した通り、第一夜の本日は「車輪の国」の全体的なおさらいをしていきたいと思います。


 まず、おわかりだとは思いますが、

「車輪の国、悠久の少年少女」は「車輪の国、向日葵の少女」という作品のファンディスクです。

 つまりこの「悠久の少年少女」は「向日葵の少女」のファンのためにつくられたゲームということです。

 なので前作のファンであれば、そうとうひどいものでなければ「悠久の少年少女」を酷評したりなどしません。そのような事情をさっぴいて判断したとしても、


 とっつぁんはやはり最高だった


 「とっつぁん」って誰ですか? という疑問は当然だと思います。とっつぁんとは……ということも含めて、まずは全体像を確認しましょう。

 では、「向日葵の少女」の方から

初夏。 
罪を犯すと『特別な義務』を負わされる社会。
罪人を更正指導する『特別高等人』という職業を目指す主人公・森田賢一は、
その最終試験のため、とある田舎町を訪れる。
『1日が12時間しかない』『大人になれない』などといった義務を負う少女たちと学園生活を送るが、
『恋愛できない』少女・夏咲と出会ってから、賢一の歯車が狂いだす。
崖にひっそりと建てられた自分の墓、山間洞窟に隠された父親の遺産が次々と賢一を追い詰めた。
贖罪を問われた男が見た、車輪の国の真実とは……。
重厚な世界観を軽妙なタッチで描いた、感動のヒューマンドラマ。


                 オフィシャルウェブサイトから転載

注)すべてが見たい方は「こちら」をクリックしてください。新しいウィンドウでオフィシャルサイトに飛びます!


 つまりは、特別高等人候補生である主人公が『特別高等人』最終試験のために訪れた田舎町(主人公の故郷)で様々な義務を負った少女たちと出会い、国の真実を知り、そして主人公は成長していく。
 といった感じでしょうか。


 ここで第一の疑問の説明をば。「とっつぁん」とはこういう人ですというのを箇条書きにしてみます。

「とっつぁんって誰?」→・特別高等人。
               ・主人公:森田賢一の上司。
               ・開始2分程でとある人を撃ち殺す。
               ・声がアナゴさん(サザエさんにでてくる)


 人気の大部分は最後の声がアナゴさんですね。これがまた素晴らしい! 若本さんには仕事選んでくださいと言わざるをえませんが、素直に嬉しいww

 もちろん、法月 将臣(とっつぁんのことです)自身のキャラクター設定も秀逸。ちなみにオフィャルウェブサイト転載の説明では

特別高等人。主人公の賢一にとっての厳格な指導者。薄い氷のような目つきと結果を先取りした言動で他人を圧倒する。思考や理念などはまったく理解できず、七年の付き合いの賢一が、法月について知っているのは、左足を負傷しているという身体的特徴のみ。逆に、法月は賢一の性格や技能、欠点を全て熟知しているといい、常に賢一を窮地に追い詰める。

 注)とっつぁんだけじゃなくて他のキャラも知りたいという方は「こちら」をクリック。オフィシャルウェブサイトの登場人物紹介に飛びます♪


 といった感じですが、やっぱりプレイしてみなければわかりにくいですねww しかもいろいろと面白いところがぼかされたりしていますしww

 だらだらと書いていますが、この法月将臣。ものすごい人気でして、ファンディスクも「とっつぁんゲー」と呼ばれるように、この法月将臣の過去の物語がほぼ全てを担っています。ヒロインがお飾りって……。法月の人気に嫉妬ww






 さて、ここまできてやっと「悠久の少年少女」の紹介へ。
 まずは「向日葵の少女」同様にストーリーの確認から。

 注) これから字だけで少し長い説明になるので、画像などがあったほうが良い! という方は「こちら」でオフィシャルウェブサイトのストーリー紹介に飛びます♪
 
彼は、ある罪人が処理されることを知った。
彼が副知事を務める都市にある強制収容所が
撤去されることに伴う処置である。
報告を受けて、彼は瞳を閉じた。
長い、長い、沈黙が訪れる。
窓の外には晩夏の嵐。
驟雨と稲光が、彼の背後に鬼のような影を浮かび上がらせる。
彼は、思いを馳せていたのだ。
それは、彼がまだ、阿久津将臣と名乗っていた若き時代。
特別高等人の最終試験を受けたあの田舎町。

初めて友人と呼べるような男と出会い、苦難を共にした。
男の息子は彼を破り、離れていったが男は、もう、いない。
輝かしいあの夏の日々は、もう、消えてしまった。
宝石のように大切にしていた記憶が
彼の錆びついた心に語りかける。
『あなたをお慕いすることを、許してください』
凛々しく上品な音に弾かれるように、彼は目を見開いた。
愛しい人との儚い夢。
それは、二度と取り戻せぬ過去であり-
法月将臣に、悠久に問われる罪だった。

罪を犯すと『特別な義務』を負わされる社会。
義務を負った人々を更正指導する『特別高等人』という
職業を目指す主人公・阿久津将臣は、
その最終試験のため、とある田舎町を訪れる。
持ち前の身体能力と頭の鋭さで
次々と難関を突破してきた将臣だが、
通称『私生活がない義務』を負う少女・雑賀みぃなと
出会ってからは運命の歯車が狂いだす。
真夏。
森田賢一が生まれるより昔の物語。
不屈の野心を胸に抱いた青年は、
次第に車輪の国に呑まれていく。


                  オフィシャルウェブサイトから転載
 

 いやぁ長いですね。ですが、長いからこそ製作者がどれだけ想いをこめて作ったかわかりますね。


 先ほども書きましたが、このゲームは大部分が「法月将臣の過去」の話で構成されています。
 
 つまり、「このゲームの良し悪し=法月ルートの良し悪し」
 
 であるということです。


 さて、みなさん「車輪の国」にかんするおさらいはこのくらいにしたいと思います。
 どうだったでしょうか?
 
 既プレイの方は「知ってるよ!」、未プレイの方は「わけわかんない」でしたかww

 もし、既プレイの方は「あぁそうだそうだ。ちょっと忘れてたww」、未プレイの方は「こういう話なんだ♪」と思っていただけたら幸いですww


 それでは、また明日!
 明日はヒロイン編(さち)の感想を書きたいと思います♪


スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ニコニコ動画ランキング
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
プロフィール

よしもっつ

Author:よしもっつ
「アイマス動画紹介ときまぐれゲーム紹介」へようこそ! ここにくるあなたはアイマス好き? それとも、ゲーム好きか!? 考えただけでもゾックゾクします!! このブログではよしもっつのおすすめアイマス動画と様々なゲームレビュー(以前は就職活動・卒業論文・市役所試験のことも書いていました)を日報で紹介しています。お気に召したらちょくちょく見に来てね☆

 ちなみによしもっつはアイマスのキャラでは「美希」「千早」スキーです。語りたい!!!! 


 ちなみにリンクフリー! 相互リンク大募集です♪ その際、コメントなりを残して頂ければ幸いです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。